/filemanager/blog/93/5e4cc5f4bb756.jpg

未経験からトレーナーへ・鈴木の28歳からの挑戦

企業ブログ

2020.02.19 株式会社REGBODY

/filemanager/blog/93/5e4cc5f4bb756.jpg

こんにちはREGBODYです。 今回もまたインタビュー形式で、未経験からトレーナーへ転身した鈴木の挑戦をお届けします。

鈴木菜津美

【プロフィール】鈴木 菜津美(すずき なつみ) パーソナルトレーナー/1990年、千葉県出身。東京学館高等学校スポーツ科卒業、テニスインストラクターを経験し、パーソナルトレーナーに転身。2018年10月より現職。趣味は筋トレ。

ゲストからトレーナーへ。28歳未経験からの挑戦

ーー転職先にREGBODYを選んだ理由を教えてください。

鈴木:
高校卒業後、28歳までテニスインストラクターや接客業を経験してきました。

REGBODYとの出会いは森崎さん(現:REGBODYチーフトレーナー)がきっかけです。元々私はパーソナルトレーニングを受ける側のゲストで、当時森崎さんが働いていたジムに通っていました。

その後ボディメイクの大会に興味を持ち、自分自身でトレーニングをしていました。

パーソナルトレーナーという職業を意識し始めたのは、そんな私の姿を見て「一緒にジムに行きたい」と言ってくれた友人がきっかけです。

その頃私は夜勤で、友人は昼勤。どうしても時間があいません。

一緒にジムに行くには睡眠時間を削るしかなく、1日3~4時間の睡眠で彼女の時間に合わせる日々が続きましたが、不思議と苦になりませんでした。

それに友人にトレーニングを教えているうちに、友人のカラダがどんどん変わっていきました。その姿を見るのが嬉しくて「もしこれが仕事になったら楽しいだろう」と感じるようになりました。

そこでパーソナルトレーナーになるには何をすれば良いかを聞くために、電話帳にあった森崎さんに電話をしてお会いすることになりました。

独立自体は以前からお話を伺っていましたが、きちんと話をしたのはその時が初めてです。

そこから縁が重なりREGBODYへの入社が決まり、REGBODYのオープンと共に働くことになりました。

 

人生ではじめて「仕事が好きになれた」半年間

ーー入社からデビューまでのエピソードを教えてください。

鈴木:
未経験からのスタートということもあり、デビューまで半年間の研修がありました。

この半年間はスキル以上に人格面を成長させてもらったと思っています。

これまでの私は、テニス以外はすぐに諦めてしまうような性格でした。なんでも要領よくこなせる反面、苦手なことからは理由をつけて逃げてしまうような性格です。

そんな私の特性を見抜き、根気強く向き合ってくれたのが教育担当の辻さんです。

実際の業務以上に、「これからどうしていきたいの?」「なぜREGBODYである必要があるの?」と言った質問を何度も投げかけてくれました。

「私自身が変わらなきゃ」

そう強く感じ、時には涙を流したこともありますが、仕事に向き合う姿勢に変化がありました。

そして「仕事はお金を稼ぐためのもの」と感じていた仕事観にも変化がありました。

REGBODYの仲間がどんどん好きになっていったことで「この場所で頑張っていきたい」と思えるようになり、人生で初めて仕事が好きになれたことが嬉しかったです。

 

念願のデビュー。転機になった「マイナス15キロ目標」

ーーお客様との印象的なエピソードを教えてください。

鈴木:
デビュー後、初めて担当したお客様が途中で解約されてしまったり、トレーナーとして苦しい時期も続きました。

転機になったのは、ダイエットモニターのお客様の担当になった時のことです。

目標はマイナス15キロ。
トレーナーになってから1年も経っていない私が目標体重をクリアできるのか、初めはプレ ッシャーでした。

担当するにあたって、まず初めにモニターの方の私生活を考えました。
そして何を目標にして、どんな気持ちでトレーニングに望んでいるかを考え、コミュニケーションを取っていきました。

そして私自身も知識をつけて勉強をする必要性も感じました。
人それぞれ生活も違えば感じ方も接し方も違います。この経験がトレーナーとしての成長にも繋がりました。

目標体重に近づくにつれ「これからもトレーニングを続けていきたい」と言ってもらえたり、「トレーニングを始めてから彼氏ができた」と報告をもらったのも嬉しかったです。

こうしたプライベートの話を聞くのは嬉しいし、もっと頑張りたいと言ってくれたのは、私自身もメニューを考える際のモチベーションになっています。

 

REGBODYには「相手のため」に考えられる人がいる

ーーREGBODYにはどんな仲間が多いと感じますか?

鈴木:
REGBODYには個性豊かな仲間揃いですが、気持ちが優しい人が多いと思います。根がポジティブで助け合い、お客様からも信頼される方が多いですね。

私自身も仲間に助けられたことが何度もあります。
たとえば大会前で朝早く起きて、トレーニングをしてから仕事に向かうという時期がありました。

すると先輩方が、元々私が入る予定だった夜のセッションを変わってくれていました。私自身が頼んだわけではありませんが、減量で疲れている姿が見えてしまったのかもしれません。

そんなちょっとした気遣いを感じた時に、私自身も気づかされることが多いです。

自分のためではなく、相手のため。

人の立場に立って物事を考えられる人が多いのは、REGBODYの仲間に出会えてよかったことの一つです。

 

REGBODYというチームが好き。目標は「店舗NO1」の責任者

ーー鈴木さんの今後の目標を教えてください。

鈴木:
今の目標はこれから店舗数が増えた際に、店舗責任者になることです。

いろんな店舗が増えた中でも、NO1と言われるような店舗を目指していきたいです。そのためには、売上だけではなくチームワークにも優れた店舗をつくっていきたいと考えています。

またREGBODYの「業界を変える」という決意にすごく賛同していて、私もその一員になりたいです。

REGBODYは成長への近道を通りながら学べる環境です。

知識や経験を積み、向上心が高い仲間ばかりだからこそ、ただ一通りパーソナルトレーニングができるだけではない仕事の面白さがあると思います。

私はREGBODYというチームが好き。
だから私もこの場所で頑張っていきたいと思っています。

 

REGBODYでは、パーソナルトレーナーを募集しています。少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひご応募ください!

企業情報

企業名 株式会社REGBODY
本社 東京都新宿区西新宿7-9-6寿ビル2F
設立 2018年10月9日
代表者 濵田健太
社員数 9人
店舗ブランド REGBODY
事業内容 ・パーソナルジム「REGBODY」の運営 ・ボディメイク事業 ・オリジナル商品の販売事業
企業HP https://regbody.com/

Jobs at this company

この会社の求人

業界の矛盾に挑戦したいパーソナルトレーナー募集 ※経験者募集 資格なしOK

REGBODY

株式会社REGBODY

正社員(中途) ブランクOK 正社員登用あり
職種: パーソナルトレーナー
勤務地: 東京都新宿区
詳細を見る